人気ブログランキング |

鉄分の補給


「OK google!」
テレビのCMでは,オシャレな若者などがスマートホーム等のIoTを駆使している様子が放映され,「我々が幼い頃に夢見ていた便利な社会はすでに実現しているんだよ」と謳っている。

なるほど便利な世の中になったものだ。
今やICTなくしては世の中そのものが成り立たなくなっているような気さえする。

一方で,『ターミネーター』や『マイノリティ・リポート』等のSFが好きだった自分は,そう遠くない将来に訪れるであろうシンギュラリティを本気で虞れている。

AIの開発ってボチボチでよくない?
ブロードバンドの維持って大変だからナローバンドでいいんじゃない?
500[km/h]のリニア中央新幹線も便利だけれど,自分としてはやっぱりユックリと車窓観光ができるローカル線の旅が好きだなぁ。

ということで,大正元年の開業から令和の時代となった今もなお特殊狭軌(ナローゲージ)で運行を続けている『あすなろう鉄道』を表敬することにした。



鉄分の補給_d0389370_22140463.jpg


あすなろう鉄道 四日市駅


鉄分の補給_d0389370_22585389.jpg


「さよなら なろうブルー 重ね押しスタンプラリー」
なろうブルーがもうすぐ引退するのか…。まるで戦隊もののヒーローだ。
その実,暫定カラーを恒久色であるグリーンに塗り替えるということであるらしい。


鉄分の補給_d0389370_22593973.jpg


近鉄名古屋線の高架下


鉄分の補給_d0389370_23074791.jpg


なろうグリーン。
ち,小さい車両だ…。
遊園地のアトラクションみたいと言ったら失礼か。


鉄分の補給_d0389370_23162153.jpg


なんとなくバスっぽい。


鉄分の補給_d0389370_23180289.jpg


日永駅
分岐する路線にあわせたY形のホームがとても特徴的。


鉄分の補給_d0389370_23192936.jpg


鉄分の補給_d0389370_23193224.jpg


西日野駅
昼ごはんの店を探索する。


鉄分の補給_d0389370_23220465.jpg


オシャレならーめん店を発見。
飛び込んでみる。


鉄分の補給_d0389370_23220786.jpg


醤油らーめんが美味しい。
おなかが満たされたので付近の散策を続けることに。


鉄分の補給_d0389370_23255512.jpg


この辺りには伊藤という名のお宅が多い気がするな。


鉄分の補給_d0389370_23260180.jpg


YUKA氏が和菓子の店舗に反応した。
とりあえず入ってみる。


鉄分の補給_d0389370_23260300.jpg


どのお菓子もおいしそう。
食べてみると実際においしかった。


鉄分の補給_d0389370_23320883.jpg


趣のある町並がつづく。


鉄分の補給_d0389370_23321397.jpg


鉄分の補給_d0389370_23321722.jpg


亀山製糸室山工場
特徴的な越屋根が覗える。


鉄分の補給_d0389370_09351025.jpg


素敵な酒造所を発見。
親切な地元の方にとり次いでもらい,酒蔵の中を案内いただけることとなった。


鉄分の補給_d0389370_10004399.jpg


鉄分の補給_d0389370_10004869.jpg


鉄分の補給_d0389370_22365587.jpg


鉄分の補給_d0389370_22365592.jpg


鉄分の補給_d0389370_10015467.jpg


蔵元に地元の歴史を伺う。
先ほどから疑問を感じていた伊藤姓の謎も解明した。
亀山製糸は,伊藤小左衛門という実業家が江戸末期にこの地で興した伊藤製絲場に端を発しているらしい。
そして,伊藤家は五世伊藤小左衛門が中心となってこの地に醤油・味噌・清酒造りなどの事業を広く展開したのだとか。


鉄分の補給_d0389370_23093513.jpg


ITO-BEER
酒造場で角打ち。
外の暑さもあって冷えたビールがとても美味しい。



鉄分の補給_d0389370_00345881.jpg


鉄分の補給_d0389370_00350281.jpg


鉄分の補給_d0389370_00350477.jpg


鉄分の補給_d0389370_00350849.jpg


鉄分の補給_d0389370_00351122.jpg


鉄分の補給_d0389370_00400145.jpg


昭和49年の集中豪雨による水害以来,ここから先の伊勢八王子駅までが廃線となったらしい。


鉄分の補給_d0389370_01284858.jpg


再びなろうグリーンに乗って内部方面へ。


鉄分の補給_d0389370_01460626.jpg


小さな車輌であるにも関わらずこの電車では輪行が可能であるらしい。
ポタリング好きの鉄にはうれしい心遣いである。


鉄分の補給_d0389370_01461214.jpg


鉄分の補給_d0389370_02034703.jpg


内部駅に降り立ち,東海道を杖衝坂へ向かう。


鉄分の補給_d0389370_02035072.jpg


鉄分の補給_d0389370_02035493.jpg


ヤマトタケルと松尾芭蕉の故事がのこる坂。


鉄分の補給_d0389370_02333777.jpg


鉄分の補給_d0389370_02334233.jpg


ヤマトタケルが伊吹山の荒ぶる神の祟りを受けて出血した足を洗い(三重の由来),


鉄分の補給_d0389370_02035876.jpg


鉄分の補給_d0389370_02040102.jpg


芭蕉が馬から落ちた場所。

時間がおしてきたので帰路に就く。
重ね押しスタンプラリーをコンプリートしなければ!


鉄分の補給_d0389370_02593041.jpg


鉄分の補給_d0389370_03002253.jpg


鉄分の補給_d0389370_03003030.jpg


鉄分の補給_d0389370_03003485.jpg


押しきった!
なにか良いことが起こりそうな気がするよ(プラシーボ効果)。


鉄分の補給_d0389370_03181683.jpg




by noritoyuka | 2019-06-23 03:31 | 日々の生活 | Trackback | Comments(2)

みりんの日

お酒と言えば!
先月、伊勢神宮の『おはらい横丁』の『白鷹』で味醂をちょい吞みしました♪

みりんの日_d0389370_12143689.jpg

数ある自社の日本酒の中でなぜかメニューの一番下に『味醂』の文字が。
YUKAさんはときめきましたよ♪

転勤族にとって調味料は死活問題。西日本と東日本の味付けが違うことが大いなる悩みなのです。
しかも東海地方は東日本より極端に味付けが濃い・・(>_<)
引っ越すたびにスーパーの醤油・味噌たちと眉間にシワを寄せてにらめっこしています。
もはや自分の感を信じるしかない!・・でも、泣く泣く排水口に流した醤油も数知れず・・

なので、どんなものでも調味料のお試しは強い御方!吞んで美味しいものは料理に使ってもさらに良し。
料理の腕が上がった気になります(^_^)

味醂のちょい吞みはベタ甘ですが💧隣の氷が足りませ~ん!チェイサー必要で~す💦
でもグラスに琥珀色が映えて、香りも甘く・・できれば炭酸水で割って吞みたい(^▽^)

銘柄書いてなかったですし、店員さんも忙しくしていたので何という名前の味醂なのか聞くことは出来ませんでしたが、醸造調味料は日本の命!

折しも11月30日は『いい(11)味醂(30)の日』。

男性もたまにはお酒だけではなく調味料にも心を寄せてもらいたいものですよネ。

タグ:
by noritoyuka | 2018-11-21 12:24 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

歌劇専用『ザク』

宝塚大劇場内では幕間にお酒を販売しています。

それも公演毎に公演内容をイメージしたお酒が特別作製されたプラスチックのカップに注がれてカップ込みで販売されるのです。そのカップがまた・・コレクションズアイテムとなるのですよ!
(ちなみに売り子は劇場職員でルキーニではありません)
まさにキッチュ!

いつもはお酒が呑めない観劇友達のシマちゃんにあげるのですが、今回はNORIさんのために持って帰りました!

歌劇専用『ザク』_d0389370_14323565.jpg

いや~透明で写真が撮れない💦

しかし、考えたら不思議なものでーーこれ1杯800円もするのですが「はい、お土産♪」と手渡されたら、なんじゃそりゃってな話ですよね。摩訶不思議な商売です・・

ちなみにーー
こちらのカップに入っているお酒は劇場で吞んだ南米チリ産の『プードゥ スパークリングワイン』ではありません。

NORIさんが是非にと購入したこちらになります。↓


歌劇専用『ザク』_d0389370_14324347.jpg


『2017年SAKE COMPETITION純米酒部門』で見事優勝した三重県鈴鹿市の酒『作(ザク)』です!
お値段がお手頃で気負ったところがなく、でも色も香りも良くて呑口も後味も良い、庶民の星✨

歌劇100年の重みを感じながら吞むのも良いですが、やはり良く冷やした高岡市の錫製おちょこで吞むのがサイコーなのですよ( ̄∇ ̄)

NORIさんまた買って来てね~♬







タグ:
by noritoyuka | 2018-11-19 14:40 | その他 | Trackback | Comments(0)