人気ブログランキング |

ごっつぁんです


我が生まれ故郷は「餃子の消費量」が日本で1・2を争うほどに多いらしい(総務省の家計調査)。

いま住む「日本一短い名前の町」も餃子のブランド化では負けていない。
なんでも,学校給食で提供されていたという大きな揚げ餃子が美味しいらしい。

これは食してみなければ。

ということで,この餃子を提供するお店が近所にあったのでさっそく出かけてみた。

ごっつぁんです_d0389370_01375641.jpg

縄の暖簾をくぐると店内には好い匂いが立ちこめている。
勇ましい意匠と相まって期待値もグングンと高まるよ。

ごっつぁんです_d0389370_01375624.jpg

ごっつぁんです_d0389370_01404867.jpg

いよいよご当地餃子とご対面。
対峙してみると噂どおりのデカさに少しビビったよ。

ごっつぁんです_d0389370_01375797.jpg

カリカリした表皮の熱さに気をつけて頬張るとなるほど旨い。
ちょっとピロシキに似た味か?(←YUKAさんには否定された)

店名を冠した鍋もあたりまえだけどやっぱり美味い。

ごっつぁんです_d0389370_01375757.jpg

ごっつぁんです_d0389370_01375708.jpg

ごっつぁんです_d0389370_01375773.jpg

ごっつぁんです_d0389370_01375885.jpg

ごっつぁんです_d0389370_01375806.jpg

ごっつぁんです_d0389370_01375887.jpg

ボリュームもあって大満足。

寒い夜にはまた来よう。
その時にはちょっと気になった「カレーちゃんこ」にチャレンジしてみるか。

ごっつぁんです_d0389370_01375602.jpg




by noritoyuka | 2019-02-04 02:10 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

以前から気になっていた近所の唐揚げ屋さんへ行きました。

『超旨唐揚江戸橋富や』。凄い名前ですね~一見すると蕎麦屋のようです。

食べ歩き総括2018・からあげ_d0389370_10423567.jpg

注文はもちろん『唐揚げ定食』。そして両横綱の『チキン南蛮定食』です。
唐揚げは塩麹と醤油の2種類あったのですが、あえて別メニューに挑戦です!

店内は大学近くなので学生率高し!(男子学生限定か💧)
レジ前には古いながらも色紙が数枚貼ってあり有名店なのでしょうか、期待が高まります177.png

さあ‼きましたよ101.png

食べ歩き総括2018・からあげ_d0389370_10424177.jpg

もも肉が油をたっぷり吸った、ザ・唐揚げ!

食べ歩き総括2018・からあげ_d0389370_10424597.jpg

ムネ肉の少し固めで淡泊な唐揚げをピクルスなしの茹でたまご盛りだくさんのタルタルソースで。
そして・・
なぜかここだけ健康志向?ご飯はもち麦・もちきび入り。いや、そこ大切です!

せっかくなので併せて名物『どて煮』と謎の『からあげコロッケ』を注文してみました 169.png

なるほど、からあげがみじん切りになって入っているコロッケなのか。いいアイディアだな!値段もお手頃で味も濃いし美味しいです。
どて煮にはモツだけじゃなく鶏皮が入っているよ💦
なるほど、ここのお客はみんな脂好き。脂上等ーー!よっしゃ来ーーい!

問題なし165.png

by noritoyuka | 2018-12-26 13:25 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

『その手はくわなの焼き蛤』で有名な桑名に焼き蛤を食べに行きました!

・・しかし、急に決まった行程なので適当なお店が見つからない💧しかも午後2時で閉店の店多し。
なので、焼き蛤はあきらめ蛤の吸い物を拡大解釈してーー『はまぐりうどん』にしました177.png

『風流うどん・そば料理 歌行燈』です。グループ化し手広く商売されています。

食べ歩き総括2018・はまぐりうどん_d0389370_23321124.jpg

店内は窺えないし敷居が高かそうで心配だったのですが、法事会席の地元団体客がたくさん利用していたところから手軽さのある格式が高いお店のようで少し安心しました。

創業は明治10年。泉鏡花の『歌行燈』に登場するうどん屋はこちらのお店だと言われているようです。(当時の店名は歌行燈ではありません)

しかしですね・・前回の『あつた蓬莱軒』もそうですが、果たして老舗とは何年目から老舗と呼ぶのか?ちょっとわかりません。
そこで「老舗」を検索してみたとところ、

『代々続いて同じ商売をしている格式・信用のある店。(デジタル大辞泉)』

と、されていました。
じゃあ、老舗と呼んでもいいのか・・でも、世の中には「創業20年老舗の味」と看板されているものもありますよね。
なので…
移り変わりが早い業界でそこそこ繁盛し味も変わらず継続して経営しているのであれば、それはその業界では老舗と呼んでいいのではないか・・と💡

食べ歩き総括2018・はまぐりうどん_d0389370_23321620.jpg

うどんは薄味で美味しいです。思わず出汁パック買おうかと思ったくらいです。
・・でもね、鰹節なんですよ💧
はまぐりうどんなので蛤の煮出汁を想像していたのですが・・残念!蛤個体は美味しいです。
でもね、やっぱりね、おうどんは普通なのが一番かな119.png

by noritoyuka | 2018-12-24 00:50 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

2018年の食べ歩きも残り数日で終了。
なので、特に紹介しなかったちょっとした食べ物たちを披露してみたいと思います169.png

まずは・・
ひつまぶしの『あつた蓬莱軒』。

食べ歩き総括2018・ひつまぶし_d0389370_09570900.jpg

味は紹介するまでもなく・・安定、不動。
NORIさんが「関東背開き、関西腹開き」などとうんちくを話しても、浜松市民と違って鰻シロートですから食べても味の違いはわかりません💧
ただ、関東の鰻と違って蒸していないからフワフワはなく、よくよく焼いているので焦げの香ばしさが強くカリカリとした食感は好ましいです。

でも・・『ひつまぶし』って蓬莱軒の商標登録って知っていましたか?
登録理由とか使用許可についてはいろいろあるらしいのですが・・

しかしーー『櫃』に入れるのが先なのか『まぶして食べる』のが先なのか・・じゃあ、お櫃に入れなければひつまぶしじゃないのか?
『あつた蓬莱軒』は創業明治6年、熱田(宮)は東海道の41番目の宿場町、宿場町には必ずある名物の鰻・・謎は歴史の中に・・

まあ!そんな細かいことはさておき!
最後に食べた『和菓子屋龜屋芳広とのコラボ特製プリン』。

食べ歩き総括2018・ひつまぶし_d0389370_09571462.jpg
美味しかった~179.png
後乗せのカラメルソースが砂糖を焦がして作った従来のソースではなく、醤油を使ったみたらし団子のタレなのです!
なので甘さ控えめさっぱり~177.png 鰻の食後にとても合っていて・・これだけでもまた食べに来たい です。



by noritoyuka | 2018-12-23 10:09 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

浜名湖の牡蠣・その2

湖西市だけではなくもちろん浜松市にも牡蠣料理はあります!

浜松市では牡蠣たちはこんなものにヘンシンしておりますよ・・

浜名湖の牡蠣・その2_d0389370_23113839.jpg

浜松市公認B級グルメ『牡蠣かば丼』です✨

『牡蠣かば丼』とは浜松市が地産地消を目的として開発したご当地メニューですね。

主な具材はもちろん『牡蠣』。
そして遠州灘に面した南部で収穫量される『玉葱』と浜名湖の『海苔』、さらに『三ヶ日みかん』の皮をパラパラとトッピングし、丼めしに乗せます。
最後に味付けのーーこれは外せませんよ169.png『鰻のタレ』です‼101.png

具材は指定で作り方は自由。提供店舗毎に競いあっています166.pngなので食べ比べるのも醍醐味のひとつでしょうか。

で、味はと言いますとですね・・まぁ鰻のタレですからね,フツーに美味しくないワケがないのですよーー( ̄∇ ̄)

お試しあれーー♬




by noritoyuka | 2018-12-07 00:00 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

浜名湖の牡蠣

浜名湖に牡蠣が?と多くのみなさんが不思議に思うところを説明しましょう!

浜名湖の養殖牡蠣は有名な養鰻(ようまん)より先立ち、明治20年頃より岩牡蠣の生息からヒントを得て始められております。加熱用で牡蠣殻は大ぶりではありませんが身はみっちりと入っています165.png

しかし、もはや世間では加熱用牡蠣の方が味が濃く美味しいことは常識となっていますよね!
そう!この時期浜名湖の牡蠣小屋は連日大盛況なのです!

大きな看板のお出迎え

浜名湖の牡蠣_d0389370_11394825.jpg


こちらは湖西市新居町の牡蠣『プリ丸』を使用しています。

大賑わいなので待ち時間も長いのですが、その他のメニューもありますよ(^_^)


浜名湖の牡蠣_d0389370_11401343.jpg


待っている間にはゲーム感覚で『プリ丸』より小さめの牡蠣『ちび丸』の詰め放題(1000円)が体験できます。

さあ、順番がまわってきました!
焼く前に注意書きを読みましょう。美味しく食べるコツです♪


浜名湖の牡蠣_d0389370_11403531.jpg



あせらずじっくりと・・

浜名湖の牡蠣_d0389370_11411447.jpg


ほーらふっくらできあがりました♪

浜名湖の牡蠣_d0389370_11420404.jpg


良く焼いても縮みも少なく弾力があってさらに味も濃くなります。
生牡蠣が苦手な方にはオススメです!
ただしーーーー‼
牡蠣には個体差がありますから開けてみて
・・(´・ω・`)・・
なんてものありますからねーーーーご愛敬ですよーー💦


たとえ牡蠣を食べなくても・・
湖岸は空も水も青くて、日差しは温かく、静かで、のんびり出来ますよ(^▽^)

浜名湖の牡蠣_d0389370_11550434.jpg



by noritoyuka | 2018-12-06 00:00 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

『日本一短い名前の町』も12月になってだんだんと寒くなってきました。
寒いと言っても『金箔の町』ほどではないけれど。

あのころは外出するのも命懸けだったな…。

”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_00571167.jpg
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01004768.jpg
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01091394.jpg

寒さに耐性がなくなってるからか最近はちょっと風邪をひき気味。

そうだ!
そんなときはあれを食べて栄養をつけるべきなのだ (・∀・)

NORIさんとYUKAさんは牡蠣が名産の出身地。
さて、牡蠣を求めてどちらへ出かけましょうか?

西か? 
          
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01350982.jpg
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_10570795.jpg

東か?
          
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01391010.jpg
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01372488.jpg
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01400654.jpg
”R”のつく月ーNORI\'s Archivesー_d0389370_01414100.jpg


どちらも捨てがたし…
ん?南へ下るという手もあったね。


by noritoyuka | 2018-12-01 01:53 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

やきいも~♪

行きたい行きたいと思っていながらも場所がわからなくて行くことが出来なかったお店がありました。

それが!ネイティブ静岡市民の友達に連れらて行くことができたのです!


『大やきいも』です!↓

やきいも~♪_d0389370_15533489.jpg



焼き芋屋さんではありませんよ~(^▽^)


やきいも~♪_d0389370_15533865.jpg


おでん屋さんでもありません(;^^)

何というかーー駄菓子屋?静岡では子供が行く駄菓子屋さんにおでんがおいてあるのです。
だからこちらはお酒は販売していませんヽ(゚∀゚)イメージは・・東海道の茶屋?

メインはもちろん焼き芋なのですが、石焼きではなくて釜焼き。(そんな言葉があるのか?)


やきいも~♪_d0389370_15562136.jpg



見た目はかまどです。

やきいも~♪_d0389370_15534079.jpg




石焼きのねっとり感ではなくてオーブントースターで焼いたぱりっと感の焼き芋。でもアチアチで塩味もよく効いていて美味しいです♪




やきいも~♪_d0389370_15534353.jpg




もちろん『しぞ~かおでん』も注文しました。


やきいも~♪_d0389370_15534574.jpg



好きな具材を思い思いに取って魚粉に青のりを掛けると出来上がり!よくよく染みていて色が黒いのが『しぞ~かおでん』の特徴。みんな大好き大根・こんにゃく・卵以外にも牛すじ・ホクホクジャガイモと定番以外にも人気が集まります。



それから~手で握ってくれたおむすび!↓

やきいも~♪_d0389370_15534832.jpg


実家を出たら誰かが握ってくれるおむすびなんて食べる機会がありません💦
とってもうれしい。

やきいもみたいに心がじんわりと温かくなるのです。

by noritoyuka | 2018-11-12 00:00 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)

大盛り寄り道

清水まで来たら寄りたい店がある!

そう言ってNORIさんに連れて来られたのがとあるとんかつ屋。
そして、とんかつ屋なのにしょうが焼き定食を注文させられました。

「これをみんな注文するんだ!」

真面目なのか?
ともかく、ミックスフライ定食とそのしょうが焼き定食を注文。

出てきたのは・・なんじゃこりゃーー!


(比較対象マッチ箱)↓

大盛り寄り道_d0389370_16021721.jpg


これはちょっと想像していなかった💧
実はこちら大盛りで有名なお店なんだそうです。そこもっと強調してよーーヽ(゚Д゚)


そして謎のしょうが焼き↓

大盛り寄り道_d0389370_16022099.jpg


ハンバーグですよね?誰がこれをしょうが焼きと名付けたのでしょうか・・ってかこちらも想像の域を超えているけど。
ちなみにハンバーグに掛かっているソースがしょうが味なのです。甘辛くて絶品(^□^)

見た目に反して案外ペロッと食べられて、満足。
ふぅ~と天井を見上げたら・・なんじゃこりゃ!たくさんのガイシが!

大盛り寄り道_d0389370_16022391.jpg


ガイシも大盛りでした(@@;)

by noritoyuka | 2018-11-11 00:00 | 食べ歩き生活 | Trackback | Comments(0)