人気ブログランキング |

がむしゃら1200キロ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by noritoyuka | 2020-08-09 23:00 | 車・バイク



すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_23563146.jpg


「オグシの寂しさ」の進行と共に「ヘルメット装着時の頭痛」が増してきた。
毛量と痛覚の間にはリニアな因果関係があるのだ。

脳天大神にお詣りはしたものの,蔵王権現様はそう簡単にお願いを聞き入れてはくれないらしい。
この状態では,チャレンジ 1,000kmの走行にも大きな影響を及ぼしてしまう。
どうにかしなければ。

バ○ァ○ンを服用するといった対症療法では根本的な解決になっていない。
ましてや 24時間以上の運転を強いられるチャレンジでは眠気を誘発する鎮痛剤の使用は御法度だ。

いろいろとネットを検索していたら「タオルをテンプル(ヘルメット内側)に敷き詰めるといいらしい」というありがたい情報に触れることができた。
孫悟空の頭にある金冠はテンプルを締めつけて苦痛を与える道具ではなかったかな(こめかみを圧迫したら頭痛緩和に逆行するんじゃないのかな?)といった疑問が頭によぎりつつも,さっそく材料を調達しにホームセンターへ走った。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_23560590.jpg


調達した緩衝材一式。
「消臭効果を併せ持つ備長炭入り」という名コピーにつられて当初は予定していなかった低反発ウレタンフォームまで買ってしまった。
頭の臭いも気になるような年頃になってきたんだよ。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00035051.jpg


既存スポンジのキンク部分。
地味にこういった部分が頭皮の血流を阻害すると踏んだ。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00055133.jpg


テンプル部分(キンク部分)に巻くすき間テープ。
98円なり。
おぉ,薄給サラリーマンの財布にやさしい価格設定だ。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00080581.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00081648.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00082331.jpg


すき間テープをぐるりと巻き,頂部にウレタンフォームをセットしてスポンジで仕上げる。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00113602.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00113900.jpg


ビフォア/アフター。
さっそくこれを被ってテストライドにでる。

目指すは鳥羽のかりんとー屋さん。



すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00133361.jpg


サイクルコンピューターが示す速度も,車体のそれとほぼピッタリ。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00165745.jpg


バイパスを順調に飛ばすと遠くにデコラティブなお城が見えてきた。
テレビのCMで見たことのあるテーマパーク(いわゆるパラダイス)かな。

順調に奔っていると,突然「ガキッ」という音と共に後輪がロックした!
キョ・キョ・キョ・キョ・キョー!
甲高い音と共にゴム(タイヤ)の焼ける臭いが鼻につく。

なんとか転倒せずに車両を路の脇によけることができた。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00250586.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00253858.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00253273.jpg


トンネルのなかでロック(転倒)しなくてよかった~。
ガクガクぶるぶる。

ひととおり車両を点検したところ,なにも異常な点は認められなかった(エンジンもキック一発で始動したしチェーンもストレスなく回った)。

なんだったんだろう?
気を取り直してとりあえず先を急ぐことにする。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00324670.jpg


目的の店舗は閉まっていた。
がっかり。

すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00342868.jpg


駅の物産コーナーで土産(かりんとー)を買い求め,自宅に向けてきびすを返す。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00364471.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00364742.jpg


帰りに我が社の姉妹店によって写真をパチリ。
距離を稼ぐために(ヘルメットのインプレをするために)もう少し遠回りして帰ることにする。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00392236.jpg


みそぎの町?
ちょっとよりみちを…。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00404130.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00404669.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00441928.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00462291.jpg


どことなく三保の松原に似た雰囲気だ。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00471844.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00472278.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00472826.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00473360.jpg


おぉ,ここが神話で有名な天の岩戸だったのか。
こういったところはYUKA氏の仮説つきで巡った方が面白そうだな。

帰りを急ぐことにする。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00510619.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00511355.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00511599.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00511910.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00520624.jpg


なにやら歴史のありそうな業モノ屋を発見。
こんどナイフを持ち込んで研いでもらおう。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00540935.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00541290.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00541551.jpg


そして酒素饅頭なるお菓子屋を発見。
さらにおみやげを調達する。


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00563007.jpg


すきまテープの半分はやさしさで出来ている_d0389370_00562834.jpg


家に帰り着いてかりんとーと饅頭をYUKA氏に献上。

はたしてヘルメットによる頭痛は道中で一度も発生しなかった!
「ヘルメット頭痛に悩まれているライダー諸氏は一度ウレタン充填をお試しあれ」というハナシ。








by noritoyuka | 2020-07-07 10:00 | 車・バイク | Trackback | Comments(4)

ペーパーカブ


世界のナイセストピープルはゴールデンウィーク中もステイホームを実践する。
そして,「世界が恋するホンダ」が提供するペーパークラフトに勤しむのだ。


ペーパーカブ_d0389370_21283602.jpg


Webサイトからダウンロードしたのは,ホンダフィフティ(ナイセストピープルキャンペーン)に採用されていたスカーレットレッドのカブ。
ダイソンのオフィスに飾られているデザインアイコンもこのカラーのカブだったはずだ。


ペーパーカブ_d0389370_21292717.jpg


ペーパーカブ_d0389370_21293598.jpg


縁日の「型抜き」のような細かな作業が延々と続く。


ペーパーカブ_d0389370_21293879.jpg


ようやく主要パーツの組み立てが終了した。


ペーパーカブ_d0389370_21294261.jpg


エンジン搭載。


ペーパーカブ_d0389370_21294560.jpg


シートレール部分の接着を間違えたが,独自のブラケットを作成して難を免れた。


ペーパーカブ_d0389370_21313277.jpg


ようやく完成。
作業に要した工数は1人工(8時間)以上。
クラフトキットの対象年齢が小学生ってホントかな?


ペーパーカブ_d0389370_21313763.jpg


ペーパーカブ_d0389370_21314931.jpg


ナンバーは実車のそれに寄せてカスタマイズする。


ペーパーカブ_d0389370_21314178.jpg



ペーパーカブ_d0389370_21314410.jpg


ペーパーカブ_d0389370_21315398.jpg


ペーパーカブ_d0389370_21315781.jpg


エアツーリング。
はやく外へ出てのびのびと羽根を伸ばしたい。
ウイングマーク付きのカブを見ながらそんなことを思ってステイホームに勤しんだ。




by noritoyuka | 2020-05-08 10:00 | 車・バイク | Trackback | Comments(2)

さくらとカブ



春が来た。
花粉と黄砂をしたがえて。



さくらとカブ_d0389370_22292267.jpg



さくらとカブ_d0389370_22303412.jpg



さくらとカブ_d0389370_22310340.jpg


悲しいかな花粉によって涙と鼻水が止まらない。
たまらずウチに逃げ帰る。


ウチに帰ると華やかなガーベラが迎えてくれた。


さくらとカブ_d0389370_14200324.jpg



刹那に散りゆくサクラと違って彼らはとても長命だ。



さくらとカブ_d0389370_14200610.jpg



花言葉は「希望」と「前進」らしい。
意外と新春にぴったりの花だったんだな。






by noritoyuka | 2019-04-10 00:00 | 日々の生活 | Trackback | Comments(2)

謹賀新年


謹賀新年_d0389370_16020861.jpg

年の初めは「しめ縄」でドレスアップ。

この夏は水戸藩カブさんの『チャレンジ1000』に参加したい。
今年も良い年になるといいな。



by noritoyuka | 2019-01-01 00:00 | 車・バイク | Trackback | Comments(2)